永久脱毛の方法

永久脱毛は美容サロンでは無理。湘南美容外科のような美容専門のクリニックでレーザー脱毛の施術を受ける必要があります。

ホーム ≫ 脱毛サロンで脱毛すると痛くないという点も脱毛サロ

脱毛サロンで脱毛すると痛くないという点も脱毛サロン

脱毛サロンで脱毛すると痛くないという点も脱毛サロンの長所の一つなのですが、施術に使用される機器の性質からいっても、完全に無痛というわけにはいかないようです。でも、家庭で脱毛器を使って脱毛したり、医療系脱毛クリニックの、強力なレーザー脱毛に比べれば「痛くない」と感じる人が大多数です。

施術者の技術だったり痛覚の個人差などで痛みの強さが異なるので、例えば安くて気軽に受けられるサロンの体験コースなどでご自身がどう感じるか、試してみるのはいかがでしょうか。当たり前ですが、脱毛サロンでの勧誘行為はあまり評判がよろしくありません。

でも、最近、勧誘をしないということを宣言しているところもあります。
そんな脱毛サロンなら、ありがたくない勧誘を全く受けずに済んで通いやすいでしょう。
ネット社会ですから、何かあったら口コミ情報が瞬く間に拡散することは、サロンもよくわかっていますので、勧誘しないことを明らかにしているお店なら勧誘してくることはまずありません。



通常、脱毛サロンには初心者向けの安価な体験コースがありますがこれを受けてみることで、施術がどんなものかよくわかりますし、お店の雰囲気や、相性、設備の衛生面など諸々を知ることができるでしょう。
体験コースに行ってみて、少しでも気に入らないことがあるのなら、もうそこを利用しない方がいいかもしれません。
かなりの高確率で勧誘を受けるでしょうけれど、即決は避けてその場を離れてから落ち着いて考えると時間をかける分、正しい判断ができるはずです。



脱毛サロンに行く回数は、ワンパーツに6回から8回、あるいはもう少しかかるというのが普通です。
それに、施術を一度受けると2ヶ月ほどの間隔が必要となるため、脱毛を完了させるにはどうやっても一年以上はかかる計算になりますね。あちこちの部位を効率よく脱毛したいのなら、同時に複数のパーツに施術していくというのがセオリーです。でも、いきなり全身脱毛のコースを契約するのは後悔のもとになりますので、よく考えてから申し込んでください。



どこにしようか迷う程脱毛サロンはたくさんあります。それらのうちの少数ですが、思い切った格安料金を提示し、大々的に宣伝しているお店も見受けられます。しかしながら、それ程安いのなら多少の事は我慢しようと通ってみたところ、施術料金は安くても、お店に通う度に消耗品代や施設利用料といった料金がかかり、実はそれ程安くはならなかった、というケースも珍しくはありません。



安い料金設定が客を呼び込むためのトラップに近いものだったりする場合は、十中八九お店スタッフによる勧誘をうけるでしょうから意思を強く持って断れるようにしましょう。いろいろな脱毛サロンがあって、どこを利用しようか迷いますが、個人経営の脱毛サロンを選ぶのはやめておいた方がいいかもしれません。
大手と比べるとどうしても、施術者の腕はともかく、施設自体や肝心の脱毛機器が古かったり、いきなり倒産するかもしれないというリスクがあります。
どうしても個人経営の脱毛サロンに通いたい場合には、支払い方法を都度払いか、ローンを組むかにしておきます。

現金で前払いするのは危険なので止めた方がいいです。脱毛サロンに通って施術を受ける回数ですが、人によって差が出てくるものです。一般的には7回前後と言われていても、ふつうより毛が多いかな、太いかなと思われる場合には、きれいに脱毛するまでに、もっと通わなければなりません。

自分で「濃いかな」と思われる場合には、施術回数の制限のない脱毛サロンを選択されたほうが良いでしょう。
あるいは、回数を追加する際の料金を確認してから契約しましょう。
複数のサロンで脱毛をしてみることによって、「脱毛になるべくお金をかけたくない!」という思いを叶えることが夢ではないかもしれないです。脱毛サロンを脱毛したい部分ごとに使い分けてみると、リーズナブルな限定料金で施術を受けることができ、安く脱毛できることがあります。別々のサロンをいちいち予約する必要があり、行かなくてはならないとはいえ、少しくらいの手間は気にならないというなら通ってみるのがおススメと言えます。
すぐにお肌が荒れてしまう方でも脱毛サロンでの施術は可能ですが、カウンセリング時にお肌の敏感さを伝えておくことをお勧めします。施術を受けられた後には普段より肌が敏感になりますから、普段から健康で綺麗なお肌をお持ちの方も施術後にきちんとお肌の手入れをしないと、お肌がトラブルを起す場合もあるのです。
脱毛サロンに行くと妊娠中の施術をお断りされることが多いようです。ホルモンの増加が妊娠中の体に影響を及ぼすこともあり、実際に脱毛効果が表れない上に、肌トラブルを引き起こしかねません。


それ以上にお腹の子に影響があるかもしれないので、ほとんどの脱毛サロンで妊婦さんには「申し訳ございません。」とお伝えしています。お子さんをお産みになりたいと考えているなら長期契約はまたの機会にしましょう。

ページトップへ

Copyright (c) 2014 永久脱毛の方法 All rights reserved.
全身脱毛横浜